【即退会OK】Audible無料体験30日はコチラ

【2つあり】Audible(オーディブル)を半額で使う方法|オタクが徹底解説!

【2つあり】Audible(オーディブル)を半額で使う方法|オタクが徹底解説! オーディブル活用術

[PR] 当サイトはアフィリエイト広告による収益を得ています。

  • Audible(オーディブル)が半額で使えるって本当なの?
  • サブスク代を安くしたいから、具体的なやり方が知りたい
  • 損したくないので、注意点があれば教えてほしい

以上のような疑問・願望について、
イヤホン3つで、月10冊以上を読破する「オタク」の筆者が、

を、3ヶ月半額で使った実体験をベースに解説します。

結論、オーディブルを半額で使う方法は以下の2つ。

本記事を読めば、
オーディブルの料金がリーズナブルになるので、
浮いたお金で別のことを楽しめるようになりますよ。

耳寄り情報

・解約忘れを防ぐため、すぐ退会もOK
2回目以降も無料体験できる可能性あり

\【〜5/9限定】通常30日→2ヶ月無料!/
リンク先:【公式HP】https://www.audible.co.jp/

Audible(オーディブル)の料金は一律1,500円

Audible(オーディブル)の料金は一律1,500円

Audible(オーディブル)とは、
Amazonが提供するオーディオブックサービス

芸能人やプロのナレーターの朗読した書籍が、耳で聴けます。

料金は一律で、1,500円/月(聴き放題)。

ほしくん
ほしくん

学割・ファミリープランはありません。

>オーディブルに学割はある?学生におすすめの本も紹介。

>Audible(オーディブル)を家族で共有する方法・注意点を解説!ファミリープランは?

オーディブル未経験の方は、
以下の記事で徹底レビューしているので参考にぜひ。

↑目次に戻る

半額で使う方法①「引き止めオファー」

Audible(オーディブル)を半額で使う方法①「引き止めオファー」

割引プランがないのは残念ですが、
半額で使える方法が2つあるのでご紹介します。

1つ目の方法は、引き止めオファー

  • 退会しようとすると、「安く使えるプランがあるから継続しない?」と勧誘されます。

やり方は簡単で、
手続きの途中に表示される適用ボタンをクリックするだけ。

ほしくん
ほしくん

以下のフロー図から確認してください。

半額の割引を受ける手順
  • 手順①
    AudibleのPCサイトにアクセス
  • 手順②
    右上の「●●さん、こんにちは!」から「アカウントサービス」をクリック
    Audible(オーディブル)のアカウントサービス
  • 手順③
    下の「退会手続きへ」をクリック
    Audible(オーディブル)の退会手続きへ
  • 手順④
    引き止められる
    Audible(オーディブル)の引き止め1
  • 手順⑤
    「このまま退会手続きを行う」をクリック
    Audible(オーディブル)の引き止め2
  • 手順⑥
    退会理由で「月会費が高過ぎる。」をクリック
    Audible(オーディブル)の退会理由
  • 手順⑦
    3ヶ月割引オファーが出る → 「適用する」をクリック
    Audible(オーディブル)の3ヶ月割引オファー
  • 手順⑧
    完了!
    Audible(オーディブル)3ヶ月割引の適用完了
次回請求日の欄に「Audible(オーディブル)3ヶ月割引が適用されます」と表示
  • 次回請求日の欄に「3ヶ月割引が適用されます」と表示されればOKです。

↑目次に戻る

半額で使う方法②「リトライキャンペーン」

Audible(オーディブル)を半額で使う方法②「リトライキャンペーン」

オーディブルを半額で使う2つ目の方法は、
退会後に適用できるリトライキャンペーン

  • メールで、安くお得に使えるプランが提示されることがあります。

以下は、過去にあったオファーの例。

  • 3ヶ月半額(4,500円→2,250円)
  • 3ヶ月60%オフ(4,500円→1,800円)
Audible(オーディブル)のリトライキャンペーン①3ヶ月50%オフ

ちなみに筆者が退会したときは、

  • 退会後すぐ、半額オファー
  • 毎週のように、半額オファーが届く
  • 退会して約2ヶ月後、60%オフに値引き率UP

と、Amazon社から怒涛の波状攻撃が続きました(笑)

Audible(オーディブル)のリトライキャンペーンに関するメール

毎週のように届く勧誘のメール

ほしくん
ほしくん

最低でも半額になるので、かなりお得です。

ここまで、オーディブルを半額で使う方法2つを解説しました。

半額のチャンスをゲットするには、
オーディブル会員であることが条件です。

上記の使い分けで対応すれば、ノーリスクでお得に使えます。

30日間の無料体験がありますので、
まずは半額で使える権利を逃さないようにしてください。

イマイチだった場合でも、
即退会すればお金はかからないので、ご安心を。

耳寄り情報

・解約忘れを防ぐため、すぐ退会もOK
2回目以降も無料体験できる可能性あり

\【〜5/9限定】通常30日→2ヶ月無料!/
リンク先:【公式HP】https://www.audible.co.jp/

↑目次に戻る

半額で使う時の注意点

Audible(オーディブル)を半額で使う時の注意点

オーディブルを半額で使う場合の注意点3つも解説します。

ほしくん
ほしくん

お得と思って損する可能性もあるので、必ずチェックしてください。

①引き止めオファーは、1年に1回

Audible(オーディブル)を半額で使う時の注意点①引き止めオファーは、1年に1回

オーディブルは1年に1回、半額で使えます。

カスタマーサービスに確認したところ、
以下の回答がありました。

Q
退会時に表示される3ヶ月半額オファーは、1回限りなのか
A

「Audible会員プラン(3か月割引)」は、年に1度までのご利用となります。
アカウントを確認したところ、2023年●月●日に「Audible会員プラン(3か月割引)」をご利用されておりました。そのため、次回同じプランをご利用いただけるのが「2024年●月●日以降」となります。

ほしくん
ほしくん

だれでも1年に1回、3ヶ月半額で使えるのはうれしいですね。

  • オファーが表示されない場合、引き止めオファー「手順⑥」の退会理由を選び直してください。

②リトライキャンペーンは必ずメールから

Audible(オーディブル)を半額で使う時の注意点②リトライキャンペーンは必ずメールから

リトライキャンペーンの場合、
必ず届いたメールから手続きしてください。

Audible(オーディブル)のリトライキャンペーンは必ずメールから

「キャンペーンに申し込む」と書かれたボタンをクリック

ほしくん
ほしくん

公式HPからだと半額にならないので、要注意です。

③定価プランには自動更新される

Audible(オーディブル)を半額で使う時の注意点③定価プランには自動更新される

半額で使えるのは、期間内のみ。

このためキャンペーン期間が終了すると、
月1,500円に自動で戻るので注意が必要です。

  • 半額の期間だけ使いたい場合、必ず自動更新される前に退会してください。

期限については、引き止めオファーの「手順③」でチェックできますよ。

↑目次に戻る

よくある質問

よくある質問

オーディブルを半額で使う場合に気になる質問等もまとめておきます。

Q
退会のやり方が知りたい。
A

公式サイトにアクセスして、退会してください。スマホからでも手続きできます。

>【スマホで1分】オーディブルの退会(解約)方法を解説!注意点は?

Q
他に安く使う方法はあるのか。
A

Amazonのプライム会員限定で、3ヶ月無料で使う方法があります。

>【プライム会員限定】オーディブルを3ヶ月無料で使う方法を徹底解説

↑目次に戻る

【まとめ】Audible(オーディブル)を半額で使う方法

【まとめ】Audible(オーディブル)を半額で使う方法

本記事の内容をサクッとまとめると、
オーディブルを半額で使う方法は、以下の2つです。

ほしくん
ほしくん

いずれの場合も、3ヶ月4,500円が2,250円になります。

半額の特典を逃さないようにするには、
オーディブルのメンバーである必要があります。

30日間の無料体験が用意されているので、
まずは半額で利用できる権利を手に入れてください。

万一、サービスに不満があれば、
即退会すれば費用は一切かかりませんので、ご安心を。

耳寄り情報

・解約忘れを防ぐため、すぐ退会もOK
2回目以降も無料体験できる可能性あり

\【〜5/9限定】通常30日→2ヶ月無料!/
リンク先:【公式HP】https://www.audible.co.jp/

オーディブルを安く使う方法は、
以下の記事で全体像が分かるようにまとめました。

登録後、何を聴くか悩んでしまう方は、
以下の聴きやすい作品30選をチェックしてください。

ほしくん
ほしくん

それでは、耳読で楽しい読書ライフを!

コメント