Audible(オーディブル)を安く使うには?方法7つを徹底解説!

Audible(オーディブル)は高い?安く使う方法5選を解説 オーディブル活用術

[PR] 当サイトはアフィリエイト広告による収益を得ています。

  • Audible(オーディブル)の月額料金が高いと感じる
  • 他に契約しているサブスクがあるから、できるだけ安く使いたい

以上のような方に対して、イヤホン3つで、月10冊を読破する「オタク」の筆者が、

  • Audible(オーディブル)を安くお得に使う方法7選

を、すぐ実践できるよう分かりやすく解説します。

結論、Audible(オーディブル)安くお得に使う方法は、以下の7つ。

①③を組み合わせれば、だれでも【5ヶ月750円】で使えます。

5ヶ月750円の内訳はコチラ!
使用月裏ワザ通常割引後
1ヶ月目①30日の無料体験1,500円0円
2ヶ月目なし1,500円1,500円
3ヶ月目③引き止めの割引1,500円750円
4ヶ月目③引き止めの割引1,500円750円
5ヶ月目③引き止めの割引1,500円750円
合計7,500円3,750円

本記事では、5ヶ月750円より安くお得に使う方法も解説。

ムダな出費を抑えながら、Audible(オーディブル)を楽しみましょう。

 耳寄り情報
  • 解約忘れを防ぐため、すぐ退会もOK
  • 2回目以降も無料体験OKの可能性あり
\【〜7/22限定】通常30日→3ヶ月無料!/
※無料期間中に解約すれば、お金はかかりません
リンク先:【公式HP】https://www.audible.co.jp/

Audible(オーディブル)を安く使う方法7選

Audible(オーディブル)を安く使う方法7選

Audible(オーディブル)安くお得に使う方法は、次の7つです。

タップしてジャンプ!

①【登録時】無料体験を試す

Audible(オーディブル)を安く使う方法①【登録時】無料体験を試す

まずは、もっともオーソドックスな方法から。

ズバリ、30日間の無料体験です。

Audible(オーディブル)無料体験
【出典】Audible 公式HP より
30日間無料体験のメリット
  • 通常1,500円→0円でお試しできる
  • すぐ解約でもOK(ペナルティなし)
  • 登録・退会後も安く使えるチャンス増

3つ目に記載した「チャンス」とは、具体的には以下の3つ。

最大4,950円オフ(9,000円→4,050円)なので、とりあえず会員になるのがオススメです。

\【〜7/22限定】通常30日→3ヶ月無料!/
※無料期間中に解約すれば、お金はかかりません
リンク先:【公式HP】https://www.audible.co.jp/

↑目次に戻る

②【登録時】キャンペーンを利用する

Audible(オーディブル)を安く使う方法②【登録時】キャンペーンを利用する

通常は①30日間の無料体験ですが、時期によってはさらにお得なキャンペーンが開催されます。

Audible(オーディブル)2ヶ月99円キャンペーン

過去2年間の実施状況は、以下のとおり。

期間内容
2024.4.10~2024.5.92か月無料
2024.2.1~2024.2.292か月無料
2023.12.21~2024.1.1030日無料+100ポイント
2023.11.15~2023.12.122ヶ月99円
2023.10.12~2023.10.163か月50%OFF
2023.9.6~2023.10.32か月無料
2023.6.21~2023.7.18
(プライムデー)
3か月無料
2023.4.12~2023.5.92か月無料
2023.2.1~2023.02.282か月無料
2022.11.15〜2022.12.26
(ブラックフライデー)
2か月無料+100ポイント
2022.8.30~2022.10.122か月無料
2022.6.15~2022.7.25
(プライムデー)
3か月無料
2022.4.5~2022.5.112か月無料

特に月1回あるプライムデーの時期だと、最大3ヶ月無料

ほしくん
ほしくん

プライムデーが、もっとも狙い目です。

Amazonのプライム会員なら適用になるので、以下の記事を参考に、さらに安くお得に使ってください。

↑目次に戻る

③【登録後】引き止めの割引を受ける

Audible(オーディブル)を安く使う方法③【登録後】引き止めの割引を受ける

3つ目の方法は、引き止めの割引を受けること。

  • オーディブルを退会しようとすると、「安く使えるプランがあるから継続しないか?」と勧誘されます。

オファー額はなんと、3ヶ月50%オフ

ほしくん
ほしくん

月750円×3=2,250円も安くなります。

やり方自体はシンプルで、退会手続きの途中に表示される適用ボタンをクリックすればOK。

50%オフの割引を受ける手順
  • 手順①
    AudibleのPCサイトにアクセス
  • 手順②
    右上の「●●さん、こんにちは!」から「アカウントサービス」をクリック
    Audible(オーディブル)のアカウントサービス
  • 手順③
    下の「退会手続きへ」をクリック
    Audible(オーディブル)の退会手続きへ
  • 手順④
    引き止められる
    Audible(オーディブル)の引き止め1
  • 手順⑤
    「このまま退会手続きを行う」をクリック
    Audible(オーディブル)の引き止め2
  • 手順⑥
    退会理由で「月会費が高過ぎる。」をクリック
    Audible(オーディブル)の退会理由
  • 手順⑦
    3ヶ月割引オファーが出る → 「適用する」をクリック
    Audible(オーディブル)の3ヶ月割引オファー
  • 手順⑧
    完了!
    Audible(オーディブル)3ヶ月割引の適用完了

次回請求日の欄に「3ヶ月割引が適用されます」と表示されればOKです。

オーディブルの引き止めオファー手続き完了表示
気になる人
気になる人

引き止めの割引って、1回限り?

Audible公式に問い合わせたところ、年1回適用OKとの回答でした。

Q
退会時に表示される3ヶ月50%OFFのオファーは、1回限りなのか
A

「Audible会員プラン(3か月割引)」は、年に1度までのご利用となります。
アカウントを確認したところ、2023年●月●日に「Audible会員プラン(3か月割引)」をご利用されておりました。そのため、次回同じプランをご利用いただけるのが「2024年●月●日以降」となります。

3ヶ月50%オファーを年1回適用するチャンスを逃さないよう、まずは無料体験を試しましょう。

\【〜7/22限定】通常30日→3ヶ月無料!/
※無料期間中に解約すれば、お金はかかりません
リンク先:【公式HP】https://www.audible.co.jp/

↑目次に戻る

④【登録後】退会または休会する

Audible(オーディブル)を安く使う方法④【登録後】退会または休会する

①③の裏ワザを使うと、以下のとおり【5ヶ月750円】運用が可能。

使用月裏ワザ通常割引後
1ヶ月目①30日の無料体験1,500円0円
2ヶ月目なし1,500円1,500円
3ヶ月目③引き止めの割引1,500円750円
4ヶ月目③引き止めの割引1,500円750円
5ヶ月目③引き止めの割引1,500円750円
合計7,500円3,750円

ただし6ヶ月目以降は通常どおり月1,500円になるので、料金がネックであれば退会しましょう。

ほしくん
ほしくん

退会後の裏ワザを使うと、さらに安く使えるからですね。

ちなみにオーディブルでは休会も可能

休会中は料金の請求がありませんので、ムダな出費を抑えられます。

ただし以下の注意点もあるので、基本的には退会がオススメ

  • 1年に1回だけ
  • すぐに聴けなくなる
  • 期間は「1、2、3ヶ月」のみ

休会・退会の違いは、以下の記事を参考にしてください。

>Audible(オーディブル)の休会方法を解説!退会との違いは?

↑目次に戻る

⑤【退会後】お得なプランで使う

Audible(オーディブル)を安く使う方法⑤【退会後】お得なプランで使う

オーディブルに再入会したくなったら、Amazonの提示するお得なプランに乗っかるのがオススメ。

  • 3ヶ月間、50〜60%オフで使えます。
3ヶ月50%オフ
Audible(オーディブル)3ヶ月60%オフ
3ヶ月60%オフ

ちなみに、以下は筆者の体験談。

  • 退会後すぐ、50%OFFオファー
  • 毎週のように、50%OFFオファーが届く
  • 退会して約2ヶ月後、60%オフに値引き率UP
オーディブルからリトライキャンペーンに関する怒涛のメールラッシュ
Amazonから怒涛のメールラッシュ
ほしくん
ほしくん

退会しても、すぐお得に使える可能性大です。

↑目次に戻る

⑥【退会後】2回目以降の無料体験

Audible(オーディブル)を安く使う方法⑥【退会後】2回目以降の無料体験

すぐに再入会しない場合、時間をおいて、2回目以降の無料体験を使うのがお得です。

気になる人
気になる人

2回目もOKなの?知らなかった!

目安として「前回退会してから1年以上経っている」条件を満たしていれば、タダで使える可能性が高いです。

  • 3ヶ月・半年でも無料になったとの声もあります。

まずは以下のボタンをクリックして、タダで使えるチャンスを逃さないようにしてください。

\【〜7/22限定】通常30日→3ヶ月無料!/
※無料期間中に解約すれば、お金はかかりません
リンク先:【公式HP】https://www.audible.co.jp/

↑目次に戻る

⑦【スキマ】「audiobook.jp」を使う

Audible(オーディブル)を安く使う方法⑦【スキマ】「audiobook.jp」を使う

退会後に不便だと感じるなら、再入会までのスキマだけ「audiobook.jp」を使うのがオススメ。

聴き放題の料金プランを比較!
  • オーディブル:月1,500円
  • audiobook.jp:月1,330円

聴き放題だけでなく単品購入も安く、お得な月額会員プランもあります。

14日間の無料体験もできますので、使い勝手を試しながら、⑤のキャンペーンを待ちましょう。

\【〜7/2限定】無料体験14日→30日!/
リンク先:【公式HP】https://audiobook.jp/

以上7つが、オーディブルを安くお得に使う方法です。

↑目次に戻る

よくある質問

Audible(オーディブル)を安く使う方法に関するよくある質問

Audible(オーディブル)を安くする方法に関連して、よくある質問をまとめました。

Q
支払い方法は?
A

クレジットカードまたはデビットカードになります。Amazonギフト券、Amazonポイントは充当できません。

>オーディブルをクレジットカードなしで使う方法とは?意外な裏ワザも大公開!

Q
割引クーポンはあるか?
A

Audible(オーディブル)で使える割引クーポンはありません。

>Audible(オーディブル)でクーポンコードは使える?安く使うヒミツも大公開!

↑目次に戻る

【まとめ】Audible(オーディブル)を安く使う方法7つ→月1,500円もかからない!

【まとめ】オーディブルは月1,500円もかからない!

本記事で紹介した、Audible(オーディブル)安くお得に使う方法7つは以下のとおりです。

①③を組み合わせれば、だれでも【5ヶ月750円】

使用月裏ワザ通常割引後
1ヶ月目①30日の無料体験1,500円0円
2ヶ月目なし1,500円1,500円
3ヶ月目③引き止めの割引1,500円750円
4ヶ月目③引き止めの割引1,500円750円
5ヶ月目③引き止めの割引1,500円750円
合計7,500円3,750円

さらに、②⑤の裏ワザも一緒に使えば、さらに安くなる計算に。

  • ①③⑤なら「最大6,450円オフ(13,500円→7,050円)」
  • ②③⑤なら「最大9,450円オフ(13,500円→4,050円)」
ほしくん
ほしくん

月額1,500円もかかりません。

登録後・退会後も含めて安くお得に使うには、まずは30日間の無料体験が必須。

今だけのチャンスを逃さないように、以下のボタンをクリックして、タダで使えるか忘れずにチェックしてくださいね。

 耳寄り情報
  • 解約忘れを防ぐため、すぐ退会もOK
  • 2回目以降も無料体験OKの可能性あり
\【〜7/22限定】通常30日→3ヶ月無料!/
※無料期間中に解約すれば、お金はかかりません
リンク先:【公式HP】https://www.audible.co.jp/

登録後に何を聴いたら良いか迷ってしまう方へ。

以下の記事で聴きやすい本30冊を厳選しました。
忙しくてもサクッと選べるので、参考にぜひ。

ほしくん
ほしくん

それでは、耳読で楽しい読書ライフを!

コメント