【即退会OK】Audible無料体験30日はコチラ

オーディブルをクレジットカードなしで使う方法とは?意外な裏ワザも大公開!

オーディブルをクレジットカードなしで使う方法とは?意外な裏ワザも大公開! オーディブル活用術

[PR] 当サイトはアフィリエイト広告による収益を得ています。

  • 学生だから、年齢の関係でクレジットカードを作れない
  • 現金で家計を管理しているから、クレジットカードを持っていない

以上のような状況で、オーディブルが使えずに悩んでいるあなたへ。

気になる小説・ビジネス書があるのに、クレジットカードが無いという理由だけでオーディブルに登録できないのは歯がゆいですよね…。

しかし実は、クレジットカードを持っていなくてもオーディブルを楽しむ方法があります。

結論、以下の3つの方法で解決します。

本記事では、具体的なやり方や注意点を詳しく解説します。

さらに、上記で対応できない場合について、オーディオブックを利用する裏ワザも紹介しますので、最後までお読みください。

 耳寄り情報
  • 解約忘れを防ぐため、すぐ退会もOK
  • 2回目以降も無料体験OKの可能性あり
\30日間の無料体験は即退会OK!/
リンク先:【公式HP】https://www.audible.co.jp/

Audible(オーディブル)の概要

オーディブル(Audible)の概要

Audible(オーディブル)は、Amazonが提供するオーディオブックサービス。

  • オーディオブック:書籍を音声化したもの

オーディブルではプロのナレーターや人気俳優・声優が朗読しており、約2万の日本語タイトルを耳で楽しめます。

主なメリットは、以下のとおり。

  • ラインナップが豊富
  • 「ながら読書」できる
  • オフライン再生できる

特にラインナップは非常に多彩で、本屋大賞など話題の小説、ビジネス書、オリジナルコンテンツまで含まれており、飽きが来ないです。

スマホ1台あれば、いつでもどこでも聴けるので、忙しい現代人でも、無理なく読書の時間を確保できます。

オーディブルの利用者数は右肩上がり
【出典】PR TIMES プレスリリース(2022.11.30)

利用者数も右肩上がりで、2021年12月から2022年10月で、会員数は32%増になっています。

>Audible(オーディブル)を徹底レビュー!月10冊聴くオタクが評判・口コミを暴露!

↑目次に戻る

オーディブルの料金プラン

オーディブルの料金プラン

オーディブルの料金プランは、月額1,500円の聴き放題制のみ

残念なことに、学割・ファミリープランはありません。

ほしくん
ほしくん

以下の記事で詳しく解説しています。

>オーディブルに学割はある?学生におすすめの本も紹介。

>Audible(オーディブル)を家族で共有する方法・注意点を解説!ファミリープランは?

とはいえ、以前はコイン制(コイン1枚とオーディオブック1冊を交換)だったので、何冊聴いても追加料金の発生しない聴き放題制はメリットが大きいです。

耳寄り情報

オーディブルには、以下のような裏ワザがあります。

  • 最初の5ヶ月は750円で使える
  • 退会後、お得に再加入できる
  • 2回目以降も無料体験OK

実は、最初の5ヶ月は半額
退会後もリトライキャンペーンなど、安く使う選択肢が増えます

とりあえず入会しておいて損はありませんので、気になる方は以下の記事を参考にぜひ。

↑目次に戻る

オーディブルの支払い方法

オーディブルの支払い方法

オーディブルの支払い方法は、以下の2つのみ。

  • クレジットカード
  • デビットカード
Q
Audibleではどのような支払い方法がありますか?
A

Audibleでのお支払い方法は、クレジットカード/デビットカード(請求先住所が日本国内に限る)のみで承っております。

【出典】Audible公式HP

使えるクレジットカードのブランドは、以下のとおり。

  • Visa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Club

以下の支払い方法は、対象外となります。

  • キャリア決済
  • Amazonギフト券
  • Amazonポイント
  • コンビニ支払い
  • 銀行引き落とし

↑目次に戻る

クレジットカードなしでオーディブルを利用する方法3選

クレジットカードなしでオーディブルを利用する方法3選

クレジットカードなしでも、オーディブルを利用する方法を3つご紹介します。

①デビットカードで支払う

クレジットカードなしでオーディブルを利用する方法①デビットカードで支払う

オーディブルの支払い方法」でも説明したとおり、デビットカードがあれば、クレジットカードを持っていなくてもオーディブルを利用できます。

デビットカードのメリット
  • 未成年でも作成できる
  • 口座引落しのため、借金リスク無し
ほしくん
ほしくん

クレジットカードのように使いすぎる心配がなく、安心です。

もしデビットカードを持っていなければ、作ってしまうのもオススメ。

多くの金融機関がオンライン申請を受け付けており、氏名・住所などを入力し、本人確認書類を提出すれば、1週間前後で手続きが完了します。

オススメは「楽天銀行VISAデビットカード」。

作成するメリット
  • タッチ決済で支払いも楽チン
  • 楽天ポイントが貯まる(還元率1%)
  • 貯まったポイントをお買い物で使える

未成年でも、16歳以上なら年会費無料で作成できますよ。

②親のクレジットカードで支払う

クレジットカードなしでオーディブルを利用する方法②親のクレジットカードで支払う

親のクレジットカードを利用すれば、オーディブルに登録できます。

料金の支払い方法
  • 親に毎月1,500円を手渡しする
  • お小遣いから天引きしてもらう
  • 親と一緒に使って折半する(参考

ただしこの方法を選ぶ際には、親の許可が必要

ご両親に相談してOKが出たら、以下ボタンから無料体験してみましょう。

\30日間の無料体験は即退会OK!/
リンク先:【公式HP】https://www.audible.co.jp/

③家族とアカウントを共有する

クレジットカードなしでオーディブルを利用する方法③家族とアカウントを共有する

オーディブルでは、1つのアカウントを複数人で共有できます。

Audibleアプリは、1つのアカウントにつきまして、iOS端末3台まで、Android端末3台まで、計6台までの端末でご利用が可能です。

【参考】問合せフォームでの回答

ただしアカウントを共有すると、以下のような注意点あり。

  • 同じ作品だと再生位置がズレる
  • 聴いている作品が共有されてしまう
  • Amazonアカウントが悪用される可能性

よって、家族のような信頼できる相手とのシェアが望ましいです。

>Audible(オーディブル)を家族で共有する方法・注意点を解説!ファミリープランは?

以上3つの方法を活用することで、クレジットカードを持っていなくてもオーディブルを使えます。

↑目次に戻る

オーディブルが使えない場合の対処法2選

オーディブルが使えない場合の対処法2選

先ほど述べた3つの方法で対応が難しい場合、オーディブルではなく、別の方法でオーディオブックを楽しむのがオススメ。

対処法はコチラ!

以上2点について、順番に解説します。

①「audiobook.jp」を使う

オーディブルが使えない場合の対処法①「audiobook.jp」を使う

オーディブル以外に、クレジットカード不要でオーディオブックを楽しめるサービスが存在します。その代表がaudiobook.jp(オーディオブックドットジェーピー)です。

audiobook.jpのメリットは、以下のとおり。

  • 聴き放題が最安833円とコスパ最強
  • ビジネス書が充実している
  • クレジットカード以外も決済OK
audiobook.jpはビジネス書ラインナップ数で3年連続日本1位
ビジネス書ラインナップ数で、3年連続日本1位
クレジットカード以外の支払い方法
  • d払い
  • キャリア決済
  • app store決済
  • google play決済

以上より、クレジットカードなしの場合、オーディブルの代わりに使うサービスとして最適です。

オーディブルとaudiobook.jpを徹底比較した記事は、以下を参考にしてください。

>【オーディオブック比較】Audibleとaudiobook.jpどっちがおすすめ?オタクが徹底解説!

②kindle unlimitedの読み上げ機能を利用する

オーディブルが使えない場合の対処法②kindle unlimitedの読み上げ機能を利用する

kindle unlimitedでは、読み上げ機能を使うことで、オーディオブックのように耳で聴けます。

  • kindle unlimited:Amazonが提供する書籍の読み放題サービス

スマホの種類によって異なりますが、いずれも標準装備されている機能です。

  • iOS:読み上げコンテンツ
  • Android:Talk Back(トークバック)

kindle unlimited月額料金の支払い方法は、以下のとおり。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • プリペイドカード
  • Paidy翌月払い
  • 携帯キャリア決済 (docomo, au, SoftBank)
  • PayPay

支払い方法が充実しているため、kindle unlimitedで読み上げ機能を使うことで、クレジットカードなしで聴く読書を楽しめます。

kindle unlimitedは30日間の無料体験がありますので、まずは使い勝手を体感してください。

\30日間の無料体験は即退会OK!/
気になる人
気になる人

どちらにするか決められないんだけど…

結論、迷ったら「audiobook.jp」がオススメ。

読み上げ機能はやや機械的でクセがあるので、オーディオブックに近いのは「audiobook.jp」かなと。

まずは無料体験で、耳馴染みみなじみの良いナレーションを味わってください。

\【〜5/12限定】3,000ポイントもらえる!/
リンク先:【公式HP】https://audiobook.jp/

↑目次に戻る

クレジットカード支払いの確認・変更手順

クレジットカード支払いの確認・変更手順

オーディブルのクレジットカード支払いは、以下の4ステップで確認・変更します。

  • ステップ①
    公式HPにログイン

    オーディブルの公式HPにアクセス・ログインします。

  • ステップ②
    アカウントサービス をクリック

    右上の「アカウントサービス」をクリックします。

    クレジットカード支払いの確認・変更手順②
  • ステップ③
    カード情報クリック

    メニューの左側に「カード情報」の項目があるので、クリックします。

    クレジットカード支払いの確認・変更手順③
  • ステップ④
    クレジットカードを変更・追加する
    • クレジットカードを変更する場合は、一番左の欄にチェックを入れます。
    • クレジットカードを追加する場合は、一番下の カードを追加 をクリックします。
    クレジットカード支払いの確認・変更手順④

↑目次に戻る

よくある質問

よくある質問

オーディブルの支払いについて、関連する質問を記載するので、参考にしてください。

Q
30日間の無料体験に、クレジットカードは必要か。
A

必要です。ただし月額料金の引き落としはありません。無料体験期間を過ぎると、自動で課金されるので要注意です。

Q
すぐに退会すると、ペナルティはあるのか。
A
Q
解約のやり方が知りたい。
A

↑目次に戻る

【まとめ】オーディブルはクレジットカードのみだが、代替手段あり

【まとめ】オーディブルはクレジットカードのみだが、代替手段あり

本記事では、クレジットカードなしでオーディブルを利用する方法3つを解説しました。

上記が難しい場合は、以下2つの方法でオーディオブックを楽しめます。

クレジットカードを持っていない方も、本記事で紹介する方法を試して、聴く読書の世界を存分に楽しんでみてくださいね。

 耳寄り情報
  • 解約忘れを防ぐため、すぐ退会もOK
  • 2回目以降も無料体験OKの可能性あり
\30日間の無料体験は即退会OK!/
リンク先:【公式HP】https://www.audible.co.jp/
最後にお知らせ!

オーディブルには、以下のような裏ワザがあります。

  • 最初の5ヶ月は750円で使える
  • 退会後、お得に再加入できる
  • 2回目以降も無料体験OK

実は1,500円もかかりませんし、リトライキャンペーンが使えるなど、退会後に安く使う選択肢が増えるので、とりあえず入会しておいて損はありません。

安く使う方法が気になる方は、以下の記事を参考にぜひ。

ほしくん
ほしくん

それでは、耳読で楽しい読書ライフを!

コメント