【即退会OK】Audible無料体験30日はコチラ

【年200冊読む読書家が紹介】2023年に読んでよかったオススメ本10選

【年200冊読む読書家が紹介】2023年に読んでよかったオススメ本10選 オススメ

[PR] 当サイトはアフィリエイト広告による収益を得ています。

  • 2023年も終わりに近づいてきたから、読んだ本の振り返りがしたい
  • 読んでいないオススメ本があれば、読んでみたい

以上のようなリクエストに対して、
2023年に200冊以上を読了した読書家の筆者が、

  • 2023年に読んでよかったオススメ本10選

について、悩みに悩んで10冊だけ厳選しました。

本記事を読めば、読書家イチオシのオススメ本をチェックできます。

ほしくん
ほしくん

おトクに読む方法も紹介するので、読書ライフがはかどること間違いなしですよ。

耳寄り情報

・解約忘れを防ぐため、すぐ退会もOK
2回目以降も無料体験できる可能性あり

\30日間の無料体験は即退会OK!/

リンク先:【公式HP】https://www.audible.co.jp/

2023年に読んでよかったオススメ本10選

2023年に読んでよかったオススメ本10選

「2023年のベスト本10選」について、10位から1つずつ紹介します。

ほしくん
ほしくん

作品名の最後に「★」が付いている作品は、Audibleの聴き放題対象です。

10位:読書を仕事につなげる技術★

外資系コンサル出身・山口周さんによる、読書術に関する本

  • 本の選び方・読み方
  • アウトプット方法
  • 読書時間をつくるコツ

が体系的にまとめられており、学びが多かったです。

本書では、6つの読書に関する原則が紹介されていますが、
「5冊読むより1冊を5回読むべし」の主張が印象に残りました。

ほしくん
ほしくん

「数を追うのはやめよう」と意識が変わりました。

また、注目すべきは「ビジネス書マンダラ」

「これだけ読めばOK」のビジネス書が、
ジャンルごとにまとめられていますので、お見逃しなく。

気になる人
気になる人

この作品はAudibleでも聴けるのか。でも月1,500円って高いんだよな…

ここだけの話、実は「最大9,450円安く使う方法」があります。

以下の記事で詳細を説明しているので、お見逃しなく。

>【別記事】Audible(オーディブル)は高い?安く使う方法5選を解説

↑目次に戻る

9位:天地明察

「800年の伝統を斬る」

江戸時代の碁打ち・渋川春海は、”改暦の儀”の大任を命じられる。

苦難、失敗、仲間の死を乗り越え、
歴史的大事業を成し遂げた男の生き様に、心が震える1冊でした。

  • 諦めない心
  • 周囲を巻き込む力
  • 新しいことに挑戦する姿勢

以上の3点は現代にも通じる、
普遍的で大切なことだと思わせてくれます。

ほしくん
ほしくん

ビジネスマンには、特にオススメの作品!

岡田准一さん主演で映画化もされています。

↑目次に戻る

8位:成瀬は天下を取りにいく

¥1,705 (2023/12/23 10:28時点 | Amazon調べ)

ちょっと変わった1人の女子高生「成瀬あかり」が、
滋賀県・大津市に小さな旋風を巻き起こす、爽やかな青春小説

1行目からハートをわしづかみにされると、

  • 地元にあるデパートが閉店すると聞いてテレビに映り続ける
  • 親友・島崎とM-1出場に向けて漫才を披露する

といったエピソードで、
行動力、発想力、女の子らしさに魅了され、
あっという間に読了…!

ほしくん
ほしくん

読んでいて、不思議と元気がもらえます。

2024年1月には続編も。今後も目が離せない作品です。

>「成瀬は天下を取りにいく」の書評・続編情報をチェックする

↑目次に戻る

7位:ライティングの極意

Twitter(X)でフォロワー8,000人超え。
kindle作家・やまちゃんが書いたライティング本

  • 読書をいかに惹きつけるか
  • 離脱させない書き出しとは
  • 言葉選びのコツ

など、「書く」に関する内容が網羅されています。

SNSやブログでも使える汎用的な内容で、
「これさえ読めばOK」の決定版ともいうべき1冊。

ほしくん
ほしくん

ステマじゃありません。忖度なしでオススメです。

本作品はkindle unlimitedの対象本なので、無料体験なら0円で読めます。

耳寄り情報

・解約忘れを防ぐため、すぐ退会もOK
2回目以降も無料体験できる可能性あり

\30日無料体験は、即退会OK!/

↑目次に戻る

6位:キリンを作った男★

キリンで「一番搾り」「淡麗」「氷結」など、
数々のヒット作を生み出した、マーケティングの天才「前田仁」の評伝

  • ビール業界の歴史
  • キリン vs アサヒのビール戦争
  • キリン内部の抗争
  • 「一番搾り」「淡麗」「氷結」の誕生秘話

などが、赤裸々に語られています。

特に「淡麗」をヒットの裏側にあった、
消費者の感覚をとらえた彼のマーケティング思考が素晴らしいです。

ほしくん
ほしくん

「市場が何を求めているか」をつかむ、卓越したセンスの持ち主です。

彼の人柄や栄光・挫折も含め、とても興味深い1冊となっています。

↑目次に戻る

5位:私の財産告白★

¥660 (2023/12/23 10:22時点 | Amazon調べ)

公園の父・本多静六が説く、
貯蓄・倹約・投資の教えを体系化したマネー本の名著

  • 本多静六は、日比谷公園など、日本の大規模公園の設計・改良に携わった偉人です。

今まで色々とマネー本を読んできたのですが、

「え、この本にすべて書いてあるやん…」

と、網羅性の高さ・含蓄の深さ・名言の多さに、
目がテンになりました。

ほしくん
ほしくん

「二杯の天丼はうまく食えぬ」は名言ですね。

作品の後半では仕事術にも触れられており、1度で2度おいしい。

別の記事でも詳しくまとめたので、参考にしてください。

>【名言多し】「私の財産告白」の書評を読んでみる

↑目次に戻る

4位:TIME SMART

「時間は、お金より優先すべき」

筆者の主張はシンプルですが、
数々の研究結果に基づいており、説得力が高いのが本書の特徴。

幸福感をお金に換算した数値「ハピネスドル(HD)」を例に取ると、

  • お買い得品を探す → 3,300HDマイナス
  • 毎年あと8日間の休暇を取る → 4,400HDプラス

となり、時間の重要性が際立って可視化されますよね。

時間はお金より目に見えにくいですが、
「時間を優先するだけで、結婚したときの約半分の幸せが得られる」という研究結果も。

ほしくん
ほしくん

私はネットショッピングするとき、時間を決めて買うようにしました。

よりよく生きたい人、心を豊かにしたい人にオススメです。

↑目次に戻る

3位:嫌われた監督★

8年連続Aクラス、リーグ優勝4回。
元中日ドラゴンズの名監督・落合博満氏の評伝

「感情を表に出さないクールな闘将」

彼に対するイメージとしては、ごく一般的かもしれません。

しかし、選手・球団関係者とのエピソードを読み進めるうちに、
監督としての”ポリシー”が浮き彫りになっていきます。

  • なぜ、サードのポジションで、立浪和義と森野将彦を競わせたのか
  • なぜ、日本シリーズで8回完全投球だった山井大介を続投しなかったのか

裏話のような話も多く、プロ野球ファン垂涎の1冊です。

ほしくん
ほしくん

ボリュームのある本ですが、あっという間に読んでしまいました!

↑目次に戻る

2位:同志少女よ、敵を撃て★

¥2,048 (2023/12/23 10:23時点 | Amazon調べ)

2022年本屋大賞受賞作

第2次世界大戦中の独ソ戦争で、
狙撃手として成長していく少女たちを描いた歴史小説です。

過酷な戦闘シーンの緊迫感が上手に表現されており、
終盤の展開は臨場感たっぷり。

初めはサラッと耳読するつもりでしたが、
1章毎にメモを作りながら聴くくらいハマりました。

ほしくん
ほしくん

本書を読んでいたら、2023年のお正月が終わっていました(笑)

印象的だったのが、主人公・セラフィマの成長と価値観の変化。

訓練や戦地での戦闘、仲間の死などを経験し、
猟師から狙撃手に成長しつつ、「敵を撃つ」価値観が変わっていきます。

一度は手にとってほしい作品、特に歴史好きにはオススメです。

↑目次に戻る

1位:「40歳の壁」をスルッと越える人生戦略★

ワーママはるさんによる、人生設計本

「人生このままで良いのかな…」

社会人として脂が乗り、子育ても始まる30〜40代。

  • 誰しもが抱く”モヤモヤ”に対して、明確な解決策を提示する1冊です。

個人的に胸に刺さったのが、
支出を経費にできる「好き」をベースに、”自分業”を育てるという視点。

本書がキッカケでブログを開設し、
大好きなAudible(オーディブル)の情報発信を始めることができました。

ほしくん
ほしくん

30〜40代に間違いなくぶっ刺さる1冊です。

↑目次に戻る

まとめ

2023年に読んでよかったオススメ本10選のまとめ

「2023年に読んでよかったオススメ本10選」を、1位から順に振り返ります。

1位:「40歳の壁」をスルッと越える人生戦略
「40歳の壁」をスルッと越える人生戦略

ワーママはる(尾石晴)著

2位:同志少女よ、敵を撃て
同志少女よ、敵を撃て

逢坂冬馬著

3位:嫌われた監督
嫌われた監督

鈴木忠平著

4〜10位は、コチラです。

  • 4位:TIME SMART
  • 5位:私の財産告白
  • 6位:キリンを作った男
  • 7位:ライティングの極意
  • 8位:成瀬は天下を取りにいく
  • 9位:天地明察
  • 10位:読書を仕事につなげる技術
ほしくん
ほしくん

もう1度チェックしたい方は、右下の目次から戻ってください。

↑目次に戻る

本記事で紹介した10作のうち6作は、
Audible(オーディブル)の聴き放題対象作品です。

Audibleには、次のようなメリットがあります。

30日間の無料体験があるので、
まずは自分に合っているか試してみるのがオススメ。

ほしくん
ほしくん

合わないと思えば、退会すれば料金はかかりません。

耳寄り情報

・解約忘れを防ぐため、すぐ退会もOK
2回目以降も無料体験できる可能性あり

\30日間の無料体験は即退会OK!/

リンク先:【公式HP】https://www.audible.co.jp/

Audibleを使うときにオススメなのが、骨伝導イヤホン。

ほしくん
ほしくん

耳が空いているので、通常のイヤホンではNGのシーンでも使えます。

  • 付けっぱなしにできるので、本を好きなだけ聴ける
  • 家族やペットの言動・変化に気づけるので、家族の安心を守れる
  • 車の音など周囲の危険に気づけるので、安心してランニング・散歩ができる

以上のように、1台あると非常に便利。

私が愛用している商品は、Shokzの「OpenRun Mini

気になる方は、
以下の記事をチェックしてみてください。