【即退会OK】Audible無料体験30日はコチラ

【徹底レビュー】OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2|音漏れゼロの最強オーディオグラス

【徹底レビュー】OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2|音漏れゼロの最強オーディオグラス イヤホン

[PR] 当サイトはアフィリエイト広告による収益を得ています。

発売初日に売り切れ続出となった、いま話題のオーディオグラス「OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2

  • 値段が高いので、買って後悔しないか心配
  • カタログスペック以外の使い心地が気になる
  • 目が悪いけど、度入りでも大丈夫か知りたい

以上のような疑問について、一日ずっと使うヘビーユーザー(強度近視)の筆者が、

を、写真多めで分かりやすく解説します。

結論「OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2」は、約4万円とやや高いですが、

  • 1日中使えるバッテリー性能・つけ心地がある
  • フレームが4種類あり、男女問わずオシャレも追求できる
  • 耳が空いているので、車の気配や家族の呼びかけに気づける

など、ほぼ欠点の無い最強のオーディオグラス

ほしくん
ほしくん

以下のような悩みを解決できます。

  • 長時間、イヤホンをつけると蒸れる
  • 会議のたびにイヤホンを付け外しするのが面倒
  • YouTubeを見て、家族の呼びかけを無視してしまう
  • 骨伝導イヤホンとメガネを一緒に使うと疲れてしまう

本記事ではデメリット他のユーザーの口コミもまとめているので、フラットな視点で買うかどうか判断でき、失敗や後悔も減らせますよ。

耳寄り情報
  • OWNDAYSの無料会員に登録すると、1,000円オフのクーポンがもらえます。
  • 条件は、紹介コードを使って会員に登録するだけ(要LINE連携)。
  • 購入時に5%のポイント付与もあってお得なので、良かったら使ってください。

【紹介コード】T6KFQE

\1,000円OFFクーポンをゲットする!/

※入会金・年会費は一切かかりません

概要

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2」は、メガネチェーン店OWNDAYSオンデーズと、通信機器の世界的メーカーであるHUAWEIファーウェイがコラボしたオーディオグラスです。

  • 見た目はメガネですが、搭載したスピーカーで音楽を聴いたり通話したりできます。

基本スペック

基本的なスペックは、こちら。

  • 価格:37,800円(本体+レンズ代)
  • 使用可能時間:音楽再生11時間、音声通話9時間
  • 充電時間:50分
  • 充電方式:磁気充電ケーブル(USB Type-Cポート)
  • 急速充電:あり ※10分の充電で、3時間の利用OK
  • 重さ:約40g(レンズ込み)
  • 防水防塵規格:IP54
  • 対応OS:iOS / Android / Mac / Windows
  • フレーム:4種類(各2色)

防水防塵規格については、以下のとおり。

【OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2】防水防塵規格
IP54の場合、防塵等級は「5」・防水等級は「4」

IP54の場合、ほこりの侵入をほぼシャットアウトでき、雨や汗といった日常の水濡れにも強いため、屋外でも安心して使えます。

付属品

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2の付属品

付属品は、以下の5つです(上から時計回り)。

  • ①折りたためるケース
  • ②充電コンバーター
  • ③クロス
  • ④説明書などの書類
  • ⑤予備ヒンジ(メガネとテンプルのつなぎ目)

ケースは、使わない時に折りたためるタイプ。

ヒンジは長さが2種類あり、店舗で自分にフィットするものを選べます。

見た目

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2の見た目
見た目はいたって自然

外観は普通のメガネと大差ありません。

【表側】OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のスピーカーは2つ(計3つ)
表側にはスピーカーが2つ(計3つ)
【裏側】OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のスピーカーは1つ
裏側にはスピーカーが1つ

気になるスピーカーは、計4か所。テンプルの上下両方に付いています。

ほしくん
ほしくん

音漏れほぼゼロ」のカラクリです。

装着イメージ

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2の装着イメージ
身バレ防止のため、公式HPから拝借_(._.)_

実際に付けたイメージがこちら。

「こいつ、オーディオグラス使ってるな…」と気づく方が難しいくらい、ナチュラルです。

重さ・大きさ

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2の重さ
強度近視のため、レンズ重め(+5g)
OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2の大きさ
(上)OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2
(下)普段使っているメガネ

強めの近眼レンズが入って、45g。
普段使っている同じ度数のメガネ(20g)よりは、やはり重いです。

テンプルは少し太いですが、大きさは普通のメガネと大差ありません。

充電

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2の充電
左右のテンプルにそれぞれ付けます
OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のバッテリー残量(ランプで判断)
オレンジ色のため、電池残量▲

充電は専用のケーブル(USB Type-Cポート)を使います。マグネット式なので、着脱は楽チン。

ランプの色で、バッテリー残量が分かります。

↑目次に戻る

ペアリング

Bluetoothのペアリング方法は、2パターンです。

  • ①充電ケーブルのボタンを4秒長押し
  • ②メガネのテンプル両方を4秒以上長押し
OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のペアリング方法①
①直感的でやりやすい方法
OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のペアリング方法②
②長押しする場所がやや分かりにくい

ペアリング可能な電子機器が表示されたら、タップすればOK。

  • 初めて充電する時は、自動的にペアリングモードに入ります。

↑目次に戻る

【比較】OWNDAYS・HUAWEIモデルの違いは3つ

【比較】OWNDAYS・HUAWEIモデルの違いは3つ(Eyewear2)

HUAWEI Eyewear2には、OWNDAYSモデルHUAWEIモデル2種類があります。

気になる人
気になる人

いったい何が違うの?

ほしくん
ほしくん

機能面は同じですが、以下の3つが異なります。

①フレームの種類

OWNDAYS・HUAWEIモデルの違い①フレームの種類(Eyewear2)

まずは、フレームの種類から。

  • OWNDAYSモデル:4種類(カラー2種)
  • HUAWEIモデル:1種類(カラー2種)
OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のフレームは合計10種類
HUAWEIモデルの写真は、色違いです
  • OWNDAYSモデルはバリエーションが多く、オシャレが楽しめます。

②ブランド名の書かれている場所

OWNDAYS・HUAWEIモデルの違い②ブランド名の書かれている場所(Eyewear2)

次に、ブランド名の表示方法

テンプルに印字されており、両モデルの違いは以下のとおりです。

  • OWNDAYSモデル:内側
  • HUAWEIモデル:外側
OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のブランド名が書かれている場所は内側
OWNDAYSモデルは、テンプル内側に印字

オーディオグラスの利用をアピールしたくない方にとって、OWNDAYSモデルは、より自然な見た目になっています。

③サングラスとして使えるか

OWNDAYS・HUAWEIモデルの違い③サングラスとして使えるか(Eyewear2)

そして、サングラスとしての利用。

  • OWNDAYSモデル:使える
  • HUAWEIモデル:使えない

OWNDAYSモデルは、別売りのレンズSNAP LENS」を装着すればOKです。

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のSNAP LENS
マグネット式で、簡単に着脱できます

【出典】OWNDAYS公式HP

以上のとおり、OWNDAYSモデルは以下の3点が魅力。

  • ①幅広いフレームのバリエーション
  • ②ブランド名の控えめな表示
  • ③サングラスとしても利用できる

バッテリー性能や使い方などの機能面は同じなので、最も気になるフレームの種類で選ぶのがオススメです。

\クーポン利用で1,000円オフ!/
耳寄り情報
  • 会員登録してから「OWNDAYS × Huawei Eyewear2」を購入すれば、サングラス用のレンズ「SNAP LENS」を無料でゲットできます。
ほしくん
ほしくん

詳細が気になる方は、以下のボタンからジャンプ!

↑目次に戻る

購入した理由・経緯

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2を購入した理由・経緯

筆者は、Audible(オーディオブック)のヘビーユーザー。

骨伝導イヤホン「Shokz OpenRun」を使用していましたが、ネックが2つありました。

  • 聞き逃した時、スマホがないと戻れない
  • メガネと併用すると、耳周りが少し疲れる

そこで新たな音体験を求めて、オーディオグラス「OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2」を試してみることに。

ほしくん
ほしくん

スマートな機能で、日常生活がより便利になりました。

↑目次に戻る

実際に使って感じるメリット12選

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2を実際に使って感じるメリット12選

まずは、「OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2」のメリット12個を解説します。

ほしくん
ほしくん

一言で言うと、機能性とファッション性が両立できます。

①外見が自然でおしゃれ

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のメリット①外見が自然でおしゃれ

まるで普通のメガネのような洗練されたデザインで、周囲に違和感なくスタイリッシュに音楽や通話を楽しめます。

1番のポイントは、フレームが4種類あること。

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のフレームは8種類(4種類×2色)
男性・女性どちらも楽しめる選択肢の多さがウリ

見た目がダサいと「自宅専用機」になりがちですが、なにせオシャレでカッコいい。

近所のコンビニに出かけたり散歩したりする時も、そのまま使えるのがうれしいです。

↑目次に戻る

②音漏れほぼゼロ

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のメリット②音漏れほぼゼロ

「音漏れする」とのレビューも見かけますが、個人的にはかなり抑えられており、ほぼゼロでは?と感じます。

上下にマイクを付けることで、逆音波を発する独自の音漏れ防止設計になっています。

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2の逆音波を発する独自の音漏れ防止設計
テンプル(つる)の上下から音波がでる設計

シーンとした自宅で、妻に音漏れをチェックしてもらった時の様子がコチラ。

ほしくん
ほしくん

聞こえる?(音量最小レベル)

妻

(耳をすまして)うーん、何も聞こえない…

ほしくん
ほしくん

じゃあ、これはどう?(音量50%レベル)

妻

小さく「チキチキ」って音が聞こえる。でも何を話しているかは全然わからないよ。

ちなみに以下のシーンでも試しましたが、全く音に気づかれませんでした。

  • 電車、新幹線
  • ウォーキング中の屋外
  • 洗濯機が鳴っている自宅

また周囲が静かなところでは、自動で音を下げる機能があるのもうれしいところ。

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2の自動で音を下げる機能
専用アプリでON・OFFできます
  • 音量をかなり大きくしない限り、周囲に気兼ねせず、音楽やオーディオブックを楽しめます。

↑目次に戻る

③レンズ交換できる(保証あり)

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のメリット③レンズ交換できる(保証あり)

普通のメガネと同じように、OWNDAYSの実店舗で度入りレンズを選べます

通常のレンズであれば、追加料金はかかりません。

  • ブルーライトカット(+4,000円)などにも、対応しています。

筆者は強度近視で視力がかなり悪いので、自分にピッタリの度数でメガネを作れました。

また見え方保証も付いており、購入日から1年間・2回までレンズ交換OK。

「思った見え方と違う…」と失敗するリスクが減るので、安心です。

↑目次に戻る

④電池の持ちがかなり良い

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のメリット④電池の持ちがかなり良い

長時間、安心して利用できる強力なバッテリー

1日ずっと作業用BGMを流したり、オーディオブックを聴いたりできます。

筆者の実体験は、以下のような感じ。

  • 早朝から利用スタート
  • お風呂、睡眠の時だけ外す
  • 翌日のお昼「充電してください」のアナウンス
ほしくん
ほしくん

ほぼ丸一日、ずっと使っても電池切れしません…ビックリ!

公式HPに「音楽再生は約11時間OK」とありますが、これは音量60%で使用した場合のもの。

自宅であればもっと小さいボリュームで十分なので、より長持ちしますよ。

↑目次に戻る

⑤急速充電で超回復できる

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のメリット⑤急速充電で超回復できる

ただでさえ電池の持ちが良いのに、10分で3時間分も充電できるスピード感が売り。

満充電になるには、わずか50分でOKです。

ほしくん
ほしくん

昼休みにケーブルにつないだら、午後には満タンでした。

急な外出や旅行でもすぐ充電でき、短時間で再びフル充電できる利便性が最高です。

⑥付けっぱなしにできる装着感

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のメリット⑥付けっぱなしにできる装着感
気になる人
気になる人

電池の持ちが良いのは分かったけど、つけ心地はどうなの?

ほしくん
ほしくん

付けていることを忘れます。

最初は少し重みを感じるのですが、作業用BGMを流しながら、気づけばブログ執筆に没頭。

そのままオーディオグラスを付けて外出もでき、普段の生活に溶け込むような、快適な使い心地を体感できますよ。

⑦メガネ単体で操作できる

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のメリット⑦メガネ単体で操作できる

メガネのテンプル(つる)を触るだけで、以下の操作ができます。

  • 電話に応答・終了
  • 再生・一時停止
  • 音量を調節
  • 次・前の曲
OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のジェスチャー「電話に応答・終了」「再生・一時停止」
「電話に応答・終了」「再生・一時停止」
OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のジェスチャー「音量を調節」「次・前の曲」
「音量を調節」「次・前の曲」

実際に使って便利なのが「戻る・進む」。

  • オーディオブックで聞き逃した
  • 音楽のサビをもう一度、戻って聴きたい

以上のようなシーンでもスマホいらず。イヤホンの難しい操作も不要です。

スマートフォンを取り出すことなく、手軽な操作で音楽や通話をコントロールできます。

⑧専用アプリでカスタマイズOK

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のメリット⑧専用アプリでカスタマイズOK

⑦のボタン操作は、専用アプリ(HUAWEI AI life)で好きなように割り当て設定できます。

  • ダブルタップ
  • 長押し
  • スワイプ
OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のジェスチャー「長押し」「スワイプ」「ダブルタップ」
3つの操作を細かく設定できる

内容だけでなく向きもアレンジできるのが、とても便利です。

アプリは、以下からダウンロードできます。

>【Appleユーザー向け】HUAWEI AI life アプリをダウンロードする

>【Androidユーザー向け】HUAWEI AI life アプリをダウンロードする

⑨耳が空いている(安全・安心)

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のメリット⑨耳が空いている(安全・安心)

「OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2」の特徴は、耳がふさがれていないこと。

通勤やウォーキング中に使っていますが、周りの様子を気にしながら安全・安心に使えるのがうれしいです。

自宅でオーディオブックを聞きながら、家族の呼びかけやインターホンにも反応できるのも大きなメリット。

ほしくん
ほしくん

忙しい日々でも、無理なく耳からインプットできます。

↑目次に戻る

⑩音質が良い

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のメリット⑩音質が良い

オーディオグラスなので期待していなかったのですが、音質はサラウンド感が高く、クリアで迫力あり

新たなスピーカー用の振動板を採用することで、低音域に強くなっており、前モデルより30%も音質が良くなっています。

ほしくん
ほしくん

これで音漏れゼロとか、もはや感動もの…

通話性能もかなり高いです。

口に近い位置にマイクが2つあるほか、風のノイズをカットする構造まで備わっています。

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2の構造(マイクの位置、風ノイズをカットする構造)
マイク2つが口元に近くに移動したので、前モデルより集音しやすい構造に

【出典】HUAWEI 公式HPより

テレワークやリモート会議はもちろん、屋外でもクリアな音質で通話OK。

ほしくん
ほしくん

話す・聞く、どちらもノンストレスです。

↑目次に戻る

⑪マルチポイント機能あり

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のメリット⑪マルチポイント機能あり

複数のデバイスと同時に接続し、シームレスに切り替えできます。

2台の端末から同時再生こそできませんが、わざわざ手動で接続する必要なし。

  • PCでYouTubeを視聴
  • LINEの着信があったらスマホで応答

1台あれば完結するのが、楽チン過ぎます。

ペアリングするデバイスの選択・設定はアプリで行え、自動切り替えや優先デバイスの設定も可能です。

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のマルチポイント機能
ペアリングしている端末が表示され、自分好みの設定にできます

↑目次に戻る

⑫車・自転車でも使える

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のメリット⑫車・自転車でも使える

「OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2」は、車や自転車でも最適

ハンズフリー通話や音楽を楽しみながら、運転やサイクリングの安全性も確保できます。

ほしくん
ほしくん

イヤホンは安全面で不安ですが、オーディオグラスは「メガネ」なので安心です。

スマートな機能で忙しい移動時間を有効活用し、ストレスなく移動できる心地よさを提供してくれますよ。

以上が、「OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2」のメリットに関するレビューです。

\クーポン利用で1,000円オフ!/

↑目次に戻る

実際に使って感じるデメリット5選

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2を実際に使って感じるデメリット5選

一方、「OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2」のデメリット5つは、以下のとおりです。

ほしくん
ほしくん

あまり欠点も無いのですが、後悔なく買えるよう、細かい部分も暴露します。

①電源OFF(オフ)ボタンがない

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のデメリット①電源OFF(オフ)ボタンがない

本体に、電源ボタンがありません

  • 1分間ほど放置し、自動でオフになるのを待つしかありません。

使わない時はすぐにOFFにしたいので、ちょっと気になるポイントです。

裏を返すと、使い始め・終了時に手間がかからないので、快適に利用できます。

↑目次に戻る

②専用の充電ケーブルが必要

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のデメリット②専用の充電ケーブルが必要

他の電子機器のケーブルは使い回せません。

  • 家の物や旅行・出張時の荷物が増えてしまいます。

とはいえType-C端子と接続できますし、かさばらないサイズなので、負担も少ないです。

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2充電ケーブルの大きさ・端子
マウスより小さく、出力元がTyep-C端子で汎用性高め

↑目次に戻る

③運動するとズレやすい

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のデメリット③運動するとズレやすい

メガネだから仕方ないのですが、何度もジャンプするような激しい運動ではズレます

でも散歩や軽いストレッチ程度ならフィット感も高く、日常使いにはピッタリ。

ほしくん
ほしくん

「絶対にズレたくない」方には、骨伝導イヤホンがオススメです。

>Shokz OpenRun Miniを徹底レビュー!実際に男性が使ってみた口コミ・評価を暴露!

↑目次に戻る

④外では聞こえにくいことがある

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のデメリット④外では聞こえにくいことがある

屋外で使用すると、聞こえにくいことがあります。

以下のシーンで使う場合は、周囲の環境音に注意が必要です。

  • 騒音の大きい街中
  • 交通量が多い大通り
  • 通勤・通学中のバスや電車

ただし聞こえにくい時は、素早く音量をアップできますし、音漏れもほぼゼロなので、耳が空いた状態で安全に楽しめます。

↑目次に戻る

⑤値段が高い

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2のデメリット⑤値段が高い

オーディオグラスの価格は、一部の方にとってハードルとなるかもしれません。

  • 値段:37,800円(本体 + レンズ込)

しかしメリットで説明したとおり、高い値段に見合った十分な価値があります。

  • 自然な見た目で、オシャレな暮らしができる
  • イヤホンと併用しないので、疲れない&快適
  • 電池切れの心配がなく音質も高いため、ストレスなし
ほしくん
ほしくん

新しいライフスタイルを実現できますよ。

耳寄り情報
  • OWNDAYSの無料会員に登録すると、1,000円オフのクーポンがもらえます。
  • 条件は、紹介コードを使って会員に登録するだけ(要LINE連携)。
  • 購入時に5%のポイント付与もあってお得なので、良かったら使ってください。

【紹介コード】T6KFQE

\1,000円OFFクーポンをゲットする!/

※入会金・年会費は一切かかりません

↑目次に戻る

目が悪い人こそ買うべき理由3つ

【OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2】目が悪い人こそ買うべき理由3つ
気になる人
気になる人

視力が悪いんだけど、買っても大丈夫かな?

ほしくん
ほしくん

筆者はレンズ度数「-8.0前後」の強度近視ですが、最高です。

理由は、以下の3つ。

理由①装着感がアップする

【OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2】目が悪い人こそ買うべき理由①装着感がアップする

メガネ単体で良くなるので、とにかく楽チンです。

骨伝導イヤホンだと少なからずメガネと干渉しますし、耳に入れるタイプは蒸れるので長時間は使えません。

でもメガネは外せないし、音楽やオーディオブックもずっと聴きたいですよね…。

  • 「OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2」であれば、快適なつけ心地を実現し、ずっと付けっぱなしにできます。

理由②レンズ交換できて見た目も自然

【OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2】目が悪い人こそ買うべき理由②レンズ交換できて、見た目も自然

OWNDAYSモデルは実店舗で購入するため、自分にピッタリのレンズを選べます

近視・乱視用はもちろん、「超極薄レンズ」もあり(要・追加料金)。

しかもレンズ幅が小さいフレームも選べるため、黒目が小さくならず、近眼だとバレにくいメリットも。

  • 50mm以下のウェリントン型か、ボストンウェリントン型がオススメです。
近眼の人にオススメの「OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2」フレーム2種類
黒目が小さくならないのは、ウェリントン型

理由③重さを感じない

【OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2】目が悪い人こそ買うべき理由③重さを感じない

レンズを入れても、さほど重さは感じません

なぜなら、鼻パッドがいい感じに負担を減らしてくれるから。

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2の鼻あて
鼻パッドのおかげで、メガネの重さが耳に集中しません

もちろん、普通のメガネより重みはありますが、付けているうちに忘れるレベル。

ほしくん
ほしくん

間違ってお風呂にそのまま入ってしまったことがあるくらい…(笑)

以上3点から、「OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2」は目が悪い人にも超オススメです。

↑目次に戻る

他のユーザーの評判・口コミ

【OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2】他のユーザーの評判・口コミ

ここまで、筆者の実体験から「OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2」をレビューしました。

とはいえ、他のユーザーがどう感じているのか、気になっている人も多いと思います。

そこで実際に利用している、他のユーザーの評判・口コミをTwitter(X)で調査しました。

ほしくん
ほしくん

先にまとめると、以下のとおりです。

良い評判・口コミ
  • 軽い
  • 音質が良い
  • 付けっぱなしにできる
  • 電池の持ちがかなり良い
  • テンプルが細くてかけやすい
  • 耳が疲れない・痛くならない
悪い評判・口コミ
  • 音質が微妙
  • 見え方が変わる
  • Bluetooth接続が不安定
ほしくん
ほしくん

音質は賛否両論ですが、筆者は透明感があって大満足です。

↑目次に戻る

オススメする人

【OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2】オススメする人

ここまで、筆者のレビューに加え、他のユーザーの口コミも説明しました。

実際に使用している生の声を踏まえ、「OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2」をオススメする方は、次の5パターンです。

  • いつもメガネを付けている
  • 自転車・車に乗る機会が多い
  • 周りに気を配りながら使いたい
  • デスクワークなどで長く利用したい
  • メガネとイヤホンの相性に悩んでいる

とにかく見た目が自然で、音漏れもほぼゼロなので、シーンを選ばず使えます。

つけ心地も良く、1日中使えるバッテリー性能なので、長時間使用したい方にもオススメ。

ほしくん
ほしくん

音楽やオーディオブックはもちろん、テレワーク・Web会議でも付けっぱなしOKです。

↑目次に戻る

オススメしない人

【OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2】オススメしない人

逆に「OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2」をオススメしない方は、次の3パターンです。

  • 屋外のみで使いたい
  • 使用頻度が少なく、コスパを重視したい
  • 激しい運動をするので、メガネがズレるのは嫌
ほしくん
ほしくん

当てはまる方には、骨伝導イヤホンがおすすめです。

>Shokz OpenRun Miniを徹底レビュー!実際に男性が使ってみた口コミ・評価を暴露!

↑目次に戻る

【裏ワザ】会員登録で1,000円OFFクーポン

【裏ワザ】会員登録で1,000円OFFクーポン(OWNDAYS)

値段がネックで、購入をためらっている方へ。

ほしくん
ほしくん

OWNDAYSの無料会員に登録すると、1,000円OFFクーポンがもらえます。

やり方は簡単で、以下の3ステップで会員登録するだけ(所要時間:約2分)。

  • 公式HPにアクセス
  • 「LINEで新規登録」をタップ
  • 紹介コード「T6KFQE」を入力して登録
  • ステップ①
    公式HPにアクセス

  • ステップ②
    「LINEで新規登録」をタップ
    OWNDAYS無料会員の登録方法①
  • ステップ③
    お友達紹介コードの欄に、「T6KFQE」を入力して登録
    OWNDAYS無料会員の登録方法②

あとは、店頭でクーポンを提示すればOKです。

ほしくん
ほしくん

事前登録してお店に行くと、会計がスムーズで楽チンです。

さらに会員になると、5%分のポイント付与も。

  • 「OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2」を購入すると2,000pt弱もらえるので、サングラス用のレンズ「Snap LENS」を無料でゲットできますよ。

初日に売り切れの店舗も出た人気商品なので、お早めにどうぞ。

【紹介コード】T6KFQE

\1,000円OFFクーポンをゲットする!/

※入会金・年会費は一切かかりません

↑目次に戻る

まとめ

【OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2】徹底レビューまとめ

4万円弱の価格設定に尻込みしつつ、1ヶ月かけて悩んで手に入れたオーディオグラス「OWNDAYS × HUAWEI Eyewear2」。

実際に使いはじめて、何度もイヤホンを付け外しするストレスから解放され、いつでも耳を使って効率的にインプットできるようになりました。

ほしくん
ほしくん

「買ってよかった」と、自信を持って言える商品です。

購入するメリット
  • フレームが4種類あり、オシャレを楽しめる
  • 耳が空いているので、安全・安心に利用できる
  • 車の運転・テレワークなど、様々なシーンに対応
  • レンズ交換OK・音漏れほぼゼロなど、使い勝手が良い
  • 抜群のバッテリー性能と快適なつけ心地で、1日中使える

確かに安い買い物ではありませんが、外見・音質・機能の全てで文句なし。
デメリットとして挙げた「値段」に見合うだけの価値があります。

ただし完璧ではなく、運動するとズレやすいといったデメリットがあるのも事実。

本レビュー記事では、他のユーザーの声を含め、全てを包み隠さず暴露しました。

迷っている方は参考にして、お買い物の決断にお役立てください。

耳寄り情報
  • OWNDAYSの無料会員に登録すると、1,000円オフのクーポンがもらえます。
  • 条件は、紹介コードを使って会員に登録するだけ(要LINE連携)。
  • 購入時に5%のポイント付与もあってお得なので、良かったら使ってください。

【紹介コード】T6KFQE

\1,000円OFFクーポンをゲットする!/

※入会金・年会費は一切かかりません

HUAWEIモデルはこちら!
気になる人
気になる人

いきなり買うのは不安だから、オーディオグラス自体を試してみたい。

そんな方は、月1,000円でレンタルできる「Anker Soundcore Frames Cafe」を試してください。

コメント