Audible(オーディブル)の休会方法を解説!退会との違いは?

Audible(オーディブル)の休会方法を解説!退会との違いは? オーディブル活用術

[PR] 当サイトはアフィリエイト広告による収益を得ています。

  • オーディブルを休会したいけど、デメリットは無いの?
  • 退会との違いが分かったうえで、休会のやり方を知りたい

以上のような疑問に対して、イヤホン3つで、月10冊以上を読破する「オタク」の筆者が、

を、写真付きで分かりやすく解説します。

結論、休会の大きな特徴は、以下の2点。

メリット
  • 月額料金を節約できる
  • 単品購入は30%オフのまま
デメリット
  • すぐに聴けなくなる

とはいえ、以下2つのメリットがあるため、実は休会より退会の方がオススメ

ちなみに、休会自体はサクッと1分でできます。

本記事を読めば、休会・退会の違いが分かりますし、自分に合った方を選べるので、ムダな出費を防げますよ。

 耳寄り情報
  • 解約忘れを防ぐため、すぐ退会もOK
  • 2回目以降も無料体験OKの可能性あり
\【〜7/22限定】通常30日→3ヶ月無料!/
※無料期間中に解約すれば、お金はかかりません
リンク先:【公式HP】https://www.audible.co.jp/

Audible(オーディブル)休会のやり方2つ

Audible(オーディブル)休会のやり方2つ

Audible(オーディブル)の休会には、2つの方法があります。

①カスタマーセンターで手続きする

Audible(オーディブル)休会のやり方①カスタマーセンターで手続きする

1つ目の休会方法は、カスタマーセンターで手続きすること。

Audibleを休会する手順①
  • ステップ①
  • ステップ②
    お問い合わせ内容で「会員について」を選択
    Audibleの休会手順1-1
  • ステップ③
    プルダウンで「休会について」を選択
    Audibleの休会手順1-2
  • ステップ④
    電話またはEメールで、休会の希望期間を伝える
    Audibleの休会手順1-3

②AudibleのPCサイトで手続きする

Audible(オーディブル)休会のやり方②AudibleのPCサイトで手続きする

もう1つの休会方法が、AudibleのPCサイトで手続きすること。

Audibleを休会する手順②
  • ステップ①
    AudibleのPCサイトにアクセス
  • ステップ②
    右上の「●●さん、こんにちは!」から「アカウントサービス」をクリック
    Audibleの休会手順2-1
  • ステップ③
    下の「退会手続きへ」をクリック
    Audibleの休会手順2-2
  • ステップ④
    引き止められる
    Audibleの休会手順2-3
  • ステップ⑤
    「このまま退会手続きを行う」をクリック
    7_Audibleの休会手順2-4
  • ステップ⑥
    退会理由を1つ選んでクリック
    Audibleの休会手順2-5
  • ステップ⑦
    右の「休会申請」から「休会する」を選ぶ
    Audibleの休会手順2-6
ほしくん
ほしくん

どちらかお好きな方法で、どうぞ!

休会ではなく退会のやり方が知りたい方は、以下の別記事を参考にぜひ。

>【スマホで1分】Audible(オーディブル)の退会方法をチェックする

↑目次に戻る

Audible(オーディブル)の休会・退会の違い

Audible(オーディブル)休会と退会の違い

まずは、休会と退会の違いをまとめました。

項目休会退会
料金かからないかからない
聴き放題使えない使えない
購入済の作品聴ける聴ける
単品購入30%オフ定価
ポッドキャスト聴ける
(DL済の作品)
聴けない
聴けなくなる
タイミング
すぐ期間終了後

↑目次に戻る

Audible(オーディブル)休会の特徴3つ

休会の特徴をまとめると、以下の3点です。

メリット!
  • 単品購入は30%オフのまま
  • ポッドキャストはそのまま聴ける
デメリット!
  • すぐに聴けなくなる

休会の特徴①:単品購入は30%オフのまま

聴き放題対象本は聴けなくなりますが、単品購入は定価の3割引で購入できます。

  • 1冊だけ購入したい場合は、退会より休会が向いています。

休会の特徴②:購入済のポッドキャストは聴ける

ポッドキャストは本と同様、購入済みであればそのまま聴けます

  • 新しいエピソードは配信されないため、あらかじめダウンロードしておきましょう。

休会の特徴③:すぐに聴けなくなる

退会とは異なり、すぐに聴けなくなるのが大きなデメリットです。

  • 手続き後すぐに再生できなくなるので、聴きたい作品はすべて聴き終えておく必要があります。

どちらも月額料金を節約できますが、休会は「すぐ聴けなくなる」点に注意です。

↑目次に戻る

Audible(オーディブル)休会の注意点5つ

Audible(オーディブル)休会の注意点5つ

Audible(オーディブル)休会する時の注意点は、以下の5つです。

①1年に1回のみ

Audible(オーディブル)休会の注意点①1年に1回のみ

休会は、年に1回のみ手続きできます。

Q
どれくらいの頻度で休会できますか?
A

休会手続きは、12か月に一度だけ可能です。

【出典】Audibleの公式HP

再び休会するには、再開後、あらためて12ヶ月待つ必要があります。

↑目次に戻る

②休会期間は1〜3ヶ月

Audible(オーディブル)休会の注意点②休会期間は1〜3ヶ月

休会期間は、以下の3つのみです。

  • 30日(1ヶ月)
  • 60日(2ヶ月)
  • 90日(3ヶ月)
Audibleの休会手順2-6
3つの休会期間から選ぶ方式

1ヶ月単位なので、45日など、自由には設定できません。

↑目次に戻る

③休会が終了すると、料金が自動発生

Audible(オーディブル)休会の注意点③休会が終了すると、料金が自動発生

休会は、あくまで一時的な措置。

  • 休会期間が終了すると、自動で1,500円の月額料金がかかってしまいます。
Q
会員プランが再開されるとどうなりますか?
A

休会期間満了後は自動的に会員プランの請求が再開します。

【出典】Audibleの公式HP

再開されるタイミングを忘れて課金されないよう、リマインダーを使うなどの対策が必要です。

↑目次に戻る

④アプリからは手続できない

Audible(オーディブル)休会の注意点④アプリからは手続できない

Audible(オーディブル)は、アプリから休会の手続きができません

  • 必ず、Audible公式HPのPCサイトにアクセスしてください。

スマホからだと分かりにくいですが、以下2ステップでPCサイトに飛べますよ。

  • ステップ①
    下にスクロールする
    AudibleのPCサイト1
  • ステップ②
    右下の PCサイト をクリックする
    AudibleのPCサイト2

↑目次に戻る

⑤無料体験中は休会できない

Audible(オーディブル)休会の注意点⑤無料体験中は休会できない

無料体験中の方は休会できないので、要注意です。

Q
どれくらいの頻度で休会できますか?
A

会員登録されて1か月後から休会できます。(無料体験期間中のお客様は休会手続きをご利用いただけません。)

【出典】Audibleの公式HP
ほしくん
ほしくん

無料体験中の場合は、「退会」一択です。

ただし2ヶ月以上の無料体験中だと、退会するタイミングによっては損する可能性あり。

タダで使える期間が短くならないよう、以下の記事を参考にぜひ。

>オーディブルを退会(解約)するベストなタイミングを解説。無料期間は注意!

以上5点が、オーディブルを休会する場合の注意点です。

↑目次に戻る

Audible(オーディブル)で「休会」「退会」に向いている人

Audible(オーディブル)「休会」「退会」に向いている人

以上を踏まえると、休会と退会に向いている人は以下のとおりです。

「休会」に向いている人
  • 使わない期間が決まっている
  • いますぐ使えなくなってもOK
  • おトクに単品購入したい
「退会」に向いている人
  • 無料体験期間中である
  • ギリギリまで使いたい
  • 聴き放題の作品しか聴かない

↑目次に戻る

【裏技】Audible(オーディブル)の休会より退会を選ぶべき理由2つ

【裏技】Audible(オーディブル)で休会より退会を選ぶべき理由2つ
気になる人
気になる人

どちらにするか決められない…オススメは?

ほしくん
ほしくん

迷ったら「退会」がオススメです。

休会より退会を選ぶべき理由!

①引き止めオファーがある

Audible(オーディブル)で休会より退会を選ぶべき理由①引き止めオファーがある

退会の手続きを進めると、引き止めのオファーを受けられます。

Audibleの退会引き止めオファー
「3ヶ月間 月額750円」の文字が…!

30日間の無料体験と組み合わせると、最初5ヶ月は750円(50%オフ)で使えることになります。

内訳はこちら!
使用月裏ワザ通常割引後
1ヶ月目30日の無料体験1,500円0円
2ヶ月目なし1,500円1,500円
3ヶ月目引き止めの割引1,500円750円
4ヶ月目引き止めの割引1,500円750円
5ヶ月目引き止めの割引1,500円750円
合計7,500円3,750円
ほしくん
ほしくん

値段をネックに感じている方は、引き止めの割引でコスト削減できます。

↑目次に戻る

②退会後のお得なプランがある

Audible(オーディブル)で休会より退会を選ぶべき理由②退会後のお得なプランがある

何らかの理由で退会した後、お得なプランが提示されることがあります。

オーディブル(3ヶ月50%OFF)
3ヶ月50%OFF「1,500円→750円」
オーディブル(3ヶ月60%OFF)
3ヶ月60%OFF「1,500円→600円」
  • 筆者の体験談では、退会後すぐにオファーが届きました。

以上2点が、休会より退会をオススメする理由

上記の裏ワザに関する詳しい内容やこれ以外のお得に使う方法も解説しているので、気になる方は以下の記事を参考にぜひ。

\【〜7/22限定】通常30日→3ヶ月無料!/
※無料期間中に解約すれば、お金はかかりません
リンク先:【公式HP】https://www.audible.co.jp/

↑目次に戻る

Audible(オーディブル)休会のよくある質問

Auidble(オーディブル)休会のよくある質問
Q
Audible(オーディブル)の休会料金はいくらですか?
A

次回更新日までに手続きすれば、休会料金はかかりません。

Q
休会中に退会できますか?
A

休会中でも退会はできます。

Q
途中解約はできますか?
A

登録期間内でも、いつでもペナルティ無しで解約できます。

↑目次に戻る

【まとめ】Audible(オーディブル)休会の手続きは簡単だが、注意点あり

【まとめ】Audible(オーディブル)の休会手続きは簡単だが、注意点あり

本記事では、Audible(オーディブル)における休会・退会の違い休会のやり方を説明しました。

休会・退会、どちらも節約できますが、

の2点から、「迷ったら退会」がベストです。

ただし以下に当てはまる方は、休会がオススメ。

  • 無料体験中である
  • 30%オフで単品購入したい
ほしくん
ほしくん

自分に合う方を選択し、サブスク代を抑えて快適に楽しんでください。

オーディブルの料金をネックに感じて、退会・休会を検討している方へ。

  • audiobook.jpなら、聴き放題の月額料金が【最安833円】とコスパ最強です。

以下の記事でオーディブルと徹底比較していますので、参考にぜひ。

読みたい本が無くて、退会・休会を検討している方へ。

以下の記事でオーディブルで聴きやすいおすすめ本30選をまとめました!
忙しくてもサクッと選べるので、参考にどうぞ。

コメント